父の日にガジュマル

 
              草花栽培ベランダガーデニング園芸用品

 6月の11日は、父の日ですね。

 お父さん向けに、丈夫な観葉植物 ガジュマル はどうでしょう?

 妖精が棲む木と言われるガジュマルは、その樹形の不思議さに
 まず目がいきます。
 キジムナーという妖精が棲んでいて、仲良くなるとお金持ちになる
 という言い伝えがあるそうです。 ^^

 太くてどっしりとした樹形とつややかな葉っぱは、さすが
 亜熱帯植物の力強さを感じさせてくれます。

 寒さには案外強くて、0度以下にならなければ大丈夫ですが冬場は
 室内に取り込みましょう。

 よく陽の当たる場所で、水は控えめに(冬は乾かし気味に)
 土が乾いていたら、たっぷりあげてください。

 一般に販売されている観葉植物用の土は軽いものが多いのですが
 ガジュマルに関しては、赤玉土や鹿沼土などの重い土を使って
 しっかり植えつけてください。
 

      




花に水やり、ブログにクリック → 人気blogランキングへ

| コメント(0) | トラバ(1) | 観葉植物

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

coccoの沖縄の旅
Excerpt: 僕は旅行が好きで、沖縄にも2回行ったことがあります。旅行の楽しさは、なんといっても普段の生活とは違った雰囲気を味わうこと。沖縄はたぶん、国内で一番「普段と違った雰囲気」を楽しめるところで、実際、本当に..
Weblog: Muse on Music.
Tracked: 2006-06-06 19:19

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。