ベランダ園芸の利点

 
              草花栽培ベランダガーデニング園芸用品

 ベランダでの園芸の利点は、けっこうあると思うんです。

   1. 鉢の移動が楽・自由自在
   2. 天候に関わりなく、水やりが調整できる
   3. 病害虫が少ない
   4. 室内から近く眺められる
   5. 植える植物を選ぶことで、和風・洋風が思いのまま
 
 デメリットとしては
 
   1. 大きな樹木は無理
   2. 長期の留守はむずかしい
   3. 不要になった土の処理

 う〜〜〜ん、デメリットは余り思いつかないのですが?
 私自身、ありとあらゆる植物を育ててきましたが、本当に
 ベランダで育てられないのは、大きく成り過ぎる樹木と山野草
 くらいでした。

 ベランダは、コンクリートなので空気が乾燥しやすく
 ハダニの発生には困りました。

 山野草は、ベランダ向きではありません。
 これだけは確かです。  何度枯らしたことか。。。

 長期の留守で水やり出来ないというのは、困りますよね。
 特に夏場は、朝晩に必要な草花もありますし。

 庭のように、色んな意味での再利用はむずかしいのですが
 時には、思い切って処分することも必要ですね。


  花に水やり、ブログにクリック → 人気blogランキングへ

| コメント(0) | トラバ(0) | コラム

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18133950

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。